2015.12.19 Saturday

ホワイトオパール(White Opal)



和名:蛋白石(オパール)
モース硬度:6

☆ホワイトオパールの意味と効果
オパールは、愛の宝石、キューピッド・ストーンとして知られており、恋愛によく効く石。 ホワイトオパールは、やわらかなホワイトが持ち主をやさしく包み込み、穏やかな魅力を引き出してくれる。 みずみずしいオパールは、若々しさを保ち、アンチエイジングに特に効果がある

☆ホワイトオパールの特徴
オパールは2種類の色味のものがある。1つは遊色効果(プレイオブカラー)を示すプレシャスオパールで、虹色が特徴。 もう1つはコモン・オパール(またはポッチ・オパール)といい、不透明で遊色効果のないもの。 ホワイトオパールはプレシャスオパールの仲間で、地色が白色をしているもの。オパールは水分を含み、多くの宝石とは違い非晶質であるために、乾燥するとひび割れを生じる。 かつてはすべての色を含み、揺れ動くところから賢者の石と呼ばれた。

宝石言葉…虹の輝き
主な産地…オーストラリア・メキシコなど



By China† | Time : 13:35 | CM : - | TB : - | ☆Birthday Stone