2013.09.25 Wednesday
レ・ミゼラブルLES MISERABLES
製作年:2012年
製作国:イギリス

監督: トム・フーパー
製作:キャメロン・マッキントッシュ
製作総指揮:アンジェラ・モリソン、ニコラス・アロット、リチャード・パパス
脚本:ウィリアム・ニコルソン、アラン・ブーブリル、クロード=ミシェル・シェーンベルク、ハーバート・クレッツマー
原作:ヴィクトル・ユゴー、アラン・ブーブリル、クロード=ミシェル・シェーンベルク


出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーター、サシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス、アーロン・トヴェイト、イザベル・アレン、アマンダ・セイフライド


格差と貧困にあえぐ民衆が自由を求めて立ちあがろうとしていた19世紀のフランス。ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、パンを盗んだ罪で19年間投獄され、仮釈放されたものの生活に行き詰まり、再び盗みを働く。しかし、その罪を見逃し赦してくれた司教の慈悲に触れ、身も心も生まれ変わろうと決意。マドレーヌと名前を変え、工場主として成功を収め、市長の地位に上り詰めたバルジャンだったが、警官のジャベール(ラッセル・クロウ)は彼を執拗に追いかけてくるのだった。そんな中、以前バルジャンの工場で働いていて、娘を養うため極貧生活を送るファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と知り合い、バルジャンは彼女の幼い娘コゼットの未来を託される。ところがある日、バルジャン逮捕の知らせを耳にした彼は、法廷で自分の正体を明かし再び追われることになり、ジャベールの追跡をかわしてパリへ逃亡。コゼットに限りない愛を注ぎ、父親として美しい娘に育てあげる。だが、パリの下町で革命を志す学生たちが蜂起する事件が勃発、バルジャンやコゼットも次第に激動の波に呑まれていく……。



超!超!有名ミュージカル

とっても評価が高く
みんな感動!!!っていう・・・


ミュージカルあんまり好きじゃないけど

オペラ座の怪人はめちゃ感動したし!
見れたし!

大好きなヒュー様やし・・・

なので
見た。


だめだ
最後まで・・・
見れない
寝てしまった。

またいつか気が向いたときに見ることにしよう。
By China† | Time : 14:10 | CM : - | TB : - | 洋画*