2004.12.09 Thursday
 

ささやかでありふれた日々の中で、たとえどんなに愛し合っていても、人は知らずにすれ違い、お互いを追いつめ、傷つけてしまうものなのか…。夫婦、親子、恋人たち。純粋であるがゆえにさまざまな苦しみを抱え、居場所を見失って、うまく生きていくことができない―そんな人々の魂に訪れる淡い希望を、やさしくつつみこむように描く四つの物語


2005/12/8


「とりあえず、愛」「うつろな恋人」「やすらぎの香り」「喪われゆく君に」

By China† | Time : 14:00 | CM : - | TB : - | Book*