2008.09.28 Sunday


陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)
伊坂 幸太郎

当然。。。続編も読むわけですが(^−^)

***あらすじ****
人間嘘発見器成瀬が遭遇した刃物男騒動、演説の達人響野は「幻の女」を探し、正確無比な“体内時計”の持ち主雪子は謎の招待券の真意を追う。そして天才スリの久遠は殴打される中年男に―史上最強の天才強盗4人組が巻き込まれたバラバラな事件。だが、華麗なる銀行襲撃の裏に突如浮上した「社長令嬢誘拐事件」と奇妙な連鎖を始め…。絶品のプロット、会話、伏線が織りなす軽快サスペンス!伊坂ブームの起爆剤にして、映画化で話題の「陽気なギャング」ここに待望の復活



最初はそれぞれ別々のお話なのですが
うまい具合にリンクしていく感じ


なんといってもやっぱり会話の面白さは絶品やね!
何回も声に出して笑ってしまったわ

おもしろさで言うと
当然前作の方が面白いとは思うけど・・・
響野さんは面白過ぎる。


続編・・・出るといいのにな〜〜〜
By | Time : 19:59 | CM : - | TB : - | Book*