2006.06.24 Saturday



液型性格ブームが加熱しすぎた近未来―とりわけB型人間に対する差別や偏見が広がっていく。ひとりの白血病患者の女性がつぶやいた。「骨髄移植をすれば血液型が変わり、B型になっちゃう。B型になるくらいなら、死んだほうがマシよ!」全世界で、日本にのみ広がる非科学的な迷信、血液型性格論。なぜ人は信じてしまうのか、なぜ当たっているように感じるのか。ないものをないと証明するのは極めて難しい。だが奇跡を起こさねば、彼女を救うことはできない―


今回は三人のカウンセラーが勢ぞろいです。
岬美由紀に
一ノ瀬恵梨香。
嵯峨敏也

血液型で性格は変わらない
今回のお話のお題です

確かに
血液型で性格を判断する事が多いよね。。。

AB型だから〜とかA型っぽいとか言うよね
血液型だけではなく


最近ちょこっと本を読み返してみたりしてます
「ダビンチ・コード」もう一度読んでみました
おもしろい!!謎解きが
「なるほど^^」と関心してしまいます。
映画の方も早くみたいな(^O^)

で。

何冊か読み出すと次々読みたくなる・・・
千里眼シリーズも最新作が出ていたので
さっそく
今回は三人のカウンセラーが勢ぞろいです。
岬美由紀に
一ノ瀬恵梨香。
嵯峨敏也

血液型で性格は変わらない
今回のお話のお題です

確かに
血液型で性格を判断する事が多いよね。。。

AB型だから〜とかA型っぽいとか言うよね
血液型だけではなく

いろんな意味で『血』のお話です

読み出して…

「う〜〜〜B型ってこんなに嫌われ者!?」
「くやしーーーい」

とにかく

私B型やし!!

なんか最低の人間扱いちゃうん!!!( ̄□||||!!

とか思いながらも

なぜ信じてしまうのか。。。など
わかりやすくお話が展開していきます。

弱って泣き出す美由紀って人間味があって
スーパーウーマンって感じだったから
ちょっとホットする。
恵梨香は一生懸命に
『私がいるから』ってけなげ(p_q*)シクシク

嵯峨先生は大変です。。。

中盤あたりから泣き泣きで読みました。

一気に読んでしまい(*^^)
最後にはやっぱり
岬美由紀!

納得(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

です。


By | Time : 19:40 | CM : - | TB : - | Book*