2010.09.06 Monday
宿命 (講談社文庫)
宿命 (講談社文庫)
東野 圭吾

高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、奇しくも初恋の女の夫となっていた。刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。

続きを読む >>
By China† | Time : 23:37 | CM : comments(1) | TB : trackbacks(0) | Book*
管理者の承認待ちコメントです。
from: - | 2010/09/13 3:40 PM

Comment form









トラックバックURL :